管理者から皆様へ

 

 

  始めまして、

  管理者の島田です。

  足かけ10年近く勤務した、大学病院から訪問看護の世界に入り、

  私は、はじめて看護の本当の力を知ったように思います。

  人の勧めがあり、それ程乗り気ではなく、ただ自宅に近いという理由で

  今の勤め先を選んだのですが、それが私の人生を大きく変えました。

 看護やリハビリには大きな力があります

 

 それは、ご利用者の人生を変える力です

 

 在宅ケアには大きな魅力があります

 

 それは、ご利用者の人生に

 

 寄り添える幸せです

 

  リハビリを行うことで、歩けなかった方が、一歩を踏み出したり、

  吸引の経管栄養だった方が、口から食べる喜びを取り戻したり、
  疾患や栄養の管理をすることで、大きな褥瘡が治癒したり。

  ご希望の通りに、人生の最後をご自宅で過ごす援助ができたり。

  私たちは、多くの方々に寄り添いながら、日々、たくさんのことを

  学ばせて頂いています。

  

  皆様も、ここに来て、是非
 

 この感動を分かち合ってください

 

  病院で、施設で、チーム医療の中で看護やリハビリの力を発揮することも、
  もちろん大切ですが、在宅で、あなたの看護が、リハビリが、在宅でケア

  を必要とされる方々の生活を、どんなに変えることができるのかを、

  ここに来て、実感してみませんか?

 

  在宅で、看護は、リハビリは、本当に大きな力になります。

 

  そのためには継続した学習や実技などの研修に行くことも必要です。

  私たちは、あなたが在宅ケアを行うために必要な道具はもちろん、

  学習の機会も、ひとりで利用者を向き合い看護やリハビリを提供するとい

  う精神的な負担に対するケアも、全て揃えて、あなたが私たちの仲間にな

  ってくださる日を待っています。

 

管理者略歴
 
島田珠美
(本名:中山珠美)

 

 管理者 

 診療看護師(NP)
 在宅褥瘡予防・管理師
 神奈川糖尿病療養指導士
​ 医療的ケア児コーディネーター

 児童発達支援管理責任者
 サービス管理責任者
 

 神奈川県立多摩高校卒業

 川崎市立高等看護学院卒業
 白梅学園大学 心理技術科卒業
 国際医療福祉大学 大学院
 ナースプラクティショナー養成
 コース卒業・保健医療学修士
 不特定及び特定の者への吸引等
   研修指導者資格取得

 

 2000年~2012年

 川崎区介護支援専門員連絡会幹事

 

 2006年

 全国訪問看護事業協会

 重度障害児訪問看護等検討委員

 

 2007年~2009年

 神奈川県訪問看護ステーション

 連絡協議会

 医療処置安全推進委員会委員長

 川崎市看護協会理事

 

 2010年

 特定看護師養成調査試行事業対象

 

 2011年~2014年

 厚生労働省 特定看護(仮称)・

 特定行為 試行事業等に参加

 

 2014年~現在

 日本NP大学院教育協議会理事

 

 2015年~現在

 川崎市NP連絡会代表

 

 著書(いずれも担当部分を執筆)

 医学書院

「系統的看護学講座 在宅看護論」

 南江堂

 「NICE 在宅看護論」

 メディカ出版

 「ナーシング・グラフィカ 
        医療安全」

 日本在宅ケア学会

 「在宅ケア学」     など

 

 趣味 

 読書、釣り、庭いじり

 

 好きなもの 恐竜・家族

 

 2児の母で夫はイギリス人

川崎市川崎区大師駅前1-5-4


川崎市川崎区 砂 子1-5-4


川崎市川崎区大師駅前11-2-9

  • icon
見学のご希望は
川崎大師
訪問看護ステーション
担当:島田・古川・山中
044-266-2180

© 2023 by Maple Park Family Practice. Proudly created with Wix.com